FC2ブログ

10月5日 通信対戦から学んだこと

最近、不順な理由でダーツアリーナ(ダーツライブの通信対戦)にはまっている。

知る人ぞ知るマスター以上で購入可能なアワードムービーが欲しいのだw

アリーナでは、どんなにスタッツが低くとも勝てればポイントが加算される。

一定数のポイントが溜まるとランクアップする仕組みだ。

で、マスターってランクになればお目当てのアワードが買える。

(ちなみに現在のランクはスペシャリストだ)

だから、ここんところは勝ちたい一心でダーツをしてきた。

勝ちたい。ただそれだけで勝負を挑んでいた。

その結果、Rt10.5からRt8.5までダウン。

原因を考えることなくがむしゃらに投げまくった結果だ。

流石に下降の一方を辿るRtに我に返り自分のダーツをトレースしてみた。

一人で練習しているときはスタッツが高くAフラレベルのスタッツを維持している。

しかし、通信対戦では勝率もわるくスタッツも低い。

どうやら、勝ちたい気持ちが強すぎて過剰に力んでいたようだ。

まずは、どんなときでも冷静に。

勝ちに拘ることよりも

スタッツに拘ったほうがよい?

スタッツが安定すれば自ずと勝てる。

そう信じるべし。

そういうスタンスでマスターを目指したい。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL