FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習量と技量の関係

人それぞれセンスと言うものがある。

何でもそうだ。

向き不向きとか、よく言う。

最近、僕はダーツに向いてないのではないかと思う。

もちろん、嫌いになったわけではない。

まだまだ練習して上達したいと思うし

何より楽しい。

ただ、向いているかいないかと言えば、向いてないのではないかと思うのだ。

根拠は

練習量に対する技量がある。

あぁ、もちろん練習の質が悪かったりするのかもしれない。

うなくなりたいな~とか

漠然としてるけど、そう思う。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。